10代、20代女性が喜ぶ腕時計ブランド

腕時計は誰に対しても比較的喜ばれるプレゼントです。最近はスマホや携帯電話で時間を見る人も増えましたが、やはり簡単に携帯を取り出せないときもあります。とくに女性の場合カバンのなかにしまっていることも多く、満員電車のなかなどで取り出すのは一苦労。細々した場面で時間が大切な人はたいてい腕時計をしていますね。

そこで進学や就職など、環境の変化が激しい10代20代女性へのプレゼントとして腕時計はいかがでしょうか。人気のブランドをおさえて、ぜひ喜んでもらえるプレゼント選びの参考にしてください。

10代20代女性に人気の腕時計ブランド

・カシオ
G-SHOCKなどを代表とする、ストリートシーンで活躍するデジタル時計を中心に手掛けているメーカーです。いちばん人気はG-SHOCKのデザインを女性らしくした、BABY-G。デジタル仕様で見やすく、防水性や耐久性も優秀。アウトドアシーンだけでなく、普段使い用としても人気の腕時計です。最近はスニーカーブームも相まって、ストリートスタイルを取り入れたファッションを好む女性が増えてきたことも人気の理由のよう。

また同じカシオでもストリートスタイルとは真逆のSHEEN(シーン)シリーズも人気です。アナログ式のメタルウォッチで、大人かわいいとちょっと背伸びしたい若い世代に人気。またすでに仕事を持っている女性にはオンでもオフでも使える万能性がウケているようです。

さらに何より安めな価格帯であることが若い世代にはありがたいメーカー。ものにもよりますが、平均的な価格は1万円~3万円です。学生でも買いやすく、プレゼントしやすいブランドでしょう。

・ハミルトン
20代女性、とくに後半の大人を目指したい女性に人気のブランド。海外初のブランドながら、10万円以下で購入できる気軽さが若い世代にウケています。デザインはシンプルなものからカジュアル、アクセ感覚のものまでとても多彩。好みに応じて選べるバリエーションの豊富さが嬉しいですね。

大学進学や、就職。さらには大人の女性への第一歩となる20代最後の誕生日。ちょっと特別なときに、ワンランク上のプレゼントを贈りたいという男性にはうってつけ。ほかの海外ブランドと比べてもかなり安いラインナップなので、同年代の男性でも手が届きやすいでしょう。

・セイコー
女優の北川景子さんがイメージキャラクターとなっている、日本を代表する時計メーカーのひとつ。仕事用はもちろんのこと、オフの日やデートの日まで使えるシンプルかつ女性らしい色使いが特徴の時計が多く揃っています。またシリーズ展開も豊富なので、自分の好みに合わせて買いそろえる女性も多いそうです。

そしてセイコーの時計は何といっても安い、かわいい、質がいいの三拍子が揃っています。コスパがとてもいいメーカーとしても有名なので、長く愛用してほしい場合に選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

・タグホイヤー
150年以上の歴史を誇る、スイスの高級腕時計メーカーでハミルトン同様、ほかの海外メーカーと比べると安い製品が多くラインナップされているとてもありがたい存在。タグホイヤーのレディース用のコンセプトは「スポーティーかつエレガント」。そのためオフィススタイルはもちろんのこと、オフの日のスタイルにもぴったり。シルバーを基調としたベルトに、モノクロの文字盤というスタイルが基本です。しかもスポーティーのコンセプトに忠実で、防水加工までしてあります。

なのでベルトが細く、女性らしい腕時計を愛用している人には向かないでしょう。どちらかというとシックなスタイルを好む、大人っぽいスタイルな女性にはハマるはず。贈る女性のタイプを選びますが、世界からも絶賛される確かな腕時計ですのでプレゼントにはぴったりです。

ほかにも日本で言うとシチズン、海外だとオメガやブルガリ、カルティエが人気。オメガやブルガリ、カルティエは最低でも40~50万円はするのでなかなか若い世代には手が届きにくいですね。値段も大事ですが、プレゼントは贈る相手にあっているかどうかも大事。ブランドごとのコンセプトと相手の雰囲気を考えて、ぴったりの時計を贈ってあげましょう。



Copyright© 貰うもの、贈るもの、意外に難しいプレゼント All Rights Reserved.