女性がもらって嬉しい服とは。

女性に服をプレゼントする場合、どうすれば彼女が喜んでくれるのか考えなければなりません。特に注意しなければならないのがサイズとセンスです。とくに服のサイズを女性に聞くのはナンセンス、マナー違反ですよね。では、確実に喜んでもらうためには一体どうすれば良いのでしょうか。

どんな服が女性に喜ばれるのか?

服は人の個性が出ると言われているように、人によって好みが分かれます。それは男性だって同じですよね。まずは相手が普段、どのような着こなしをしているのか観察してみましょう。 明るい感じの服、落ち着いた感じの服、可愛いデザイン、オシャレなデザイン、そして彼女が一体どんな服を好んでいるのかチェックしましょう。ちなみに、女性が服をもらったとき、「自分に似合うと思って選んでくれた服」が一番嬉しいそうです。

また、サイズには相当気を使わなければなりません。女性は服のサイズに敏感で、少しでもサイズが違うと傷付けてしまう場合があります。たとえSサイズを選んだとしても、男性のSサイズと女性のSサイズは大きさが全然違います。

なので、もしサイズがわからない時は店員に聞いた方が早いです。特に女性店員なら相手に合うサイズを見つけてくれますよ。

一番喜ばれるプレゼントの渡し方。

プレゼントの渡し方も大切ですよね。普通に考えてサプライズで渡すのが一番嬉しいかもしれませんが、これは正直言って賭けでもあります。事前にプレゼントを用意する訳ですから、選んだ服が相手の好みに合うかなんてわかりませんよね。喜んでもらえるか不安という方は、一緒にプレゼントを買いに行った方が間違いないかもしれません。サプライズ感こそなくなりますが、その場で好きな服を選んでもらった方が間違い無いですよね。

プレゼントを渡すシチュエーションを考えよう。

せっかく目当ての女性にプレゼントをする訳ですから、できれば良い雰囲気になりたいところ。女性は男性よりも場所やシチュエーションを大事にする傾向があるので、プレゼントを渡すなら夜、なおかつ綺麗な景色が見える場所が良いかもしれません。

夜景を見ながらプレゼントを渡し、告白をする。こんなシチュエーション、嫌な女性などいませんよね。

もしかしたらそのままベッドインなんてこともありますので、万が一に備えてコンドームを用意しておきましょう。「最近下半身に元気がなくて不安・・・」という方は、事前に男性専門のヘルスケアクリニックなどを受診し、バイアグラを用意しておいてもよいでしょう。こういったアイテムを持っておくのも、男性として覚えておきたいマナーではないでしょうか。

性への服のプレゼントはなかなかの悩みどころ。しかし大切なのは、「いかに相手のことを考えて真剣に選んだか?」ということです。懸命な思いはきっと伝わります。渡し方にも工夫をこらせば、きっと彼女に喜んで貰えることでしょう。



Copyright© 貰うもの、贈るもの、意外に難しいプレゼント All Rights Reserved.