女性が迷惑に思うプレゼントは贈る相手次第!?

同じものを贈っても、好きな人とそうでない人からのプレゼントでは、女性の喜び方は全く違います。ですから自分と相手の距離感を考えて選ばなければ喜んでもらえません。「かわいいからこれにしよう」「高級だから喜ぶに違いない!」「これ、使ってほしいなあ」と、恋人ではない女性へのプレゼントを主観で選ぶのは失敗のモトです。

恋人とそうでない人からのプレゼント

好きな男性からもらったプレゼントは、よほどのものではない限りうれしいものです。プチプラ(プチ・プライスのお値打ち品)でも一生懸命選んでくれた姿を想像すると、こころがほっこりします。ところが、恋愛感情のない人からもらったものは少し違ってきます。

もちろん、一生懸命選んでくれたことはうれしいものです。さらに役立つものやセンスのいいものなど、贈られる相手の好みに合うものであれば喜ばれるでしょう。しかし使わない、センスがない、感情が入りすぎの「重い」ものは、ドン引きされてしまう可能性があります。

ある程度気心が知れている仲ならいいですが、知らない相手や恋愛対象外として見られている場合は、間違ったものをプレゼントするとそれだけで悪印象になります。どうせプレゼントするなら、相手に喜んで使ってもらいたいですよね。

そのためには、実用的でセンスがよく、「重く」ならないものを選びましょう。

彼女以外にプレゼントするなら…

プレゼント選びをするなら、まずは相手についてリサーチすることです。普段どのような仕事をして、趣味は何か、好きな食べ物、お店、ブランドは何か…これで彼女が普段、何を使うのか、どのような好みかが少し見えてきますね。

そのうえでセンスがいいものを選びましょう。自信がない方は、シンプルなデザインのモノを選ぶのがおすすめです。これで相手の好みに合わないという事態を避けられます。とにかく無難なので、嫌がられることは少ないでしょう。センスがないと自覚している方も安心して選べるのではないでしょうか。

また、片思いの相手にプレゼントする場合は特に注意が必要です。感情が入りすぎの「重い」ものは、ドン引きされる可能性が高いです。アクセサリー、花などは、やはり特別な人からほしいと女性は思っているものです。

もちろん高級品も同じです。ですが自分の好みに合わなければ、質屋へ売り飛ばすという選択肢があるので、迷惑とは言えません。しかしそれでは贈った側がショックですよね。また高級品をプレゼントして、お金に物を言わせることを嫌がる女性もいます。

このような事態になりかねないので、高級品はおすすめできません。恋人以外にプレゼントするなら、2000円から5000円程度の、負担にならない金額の物を選ぶようにしましょう。

女性がもらってうれしいプレゼントは、同性が一番わかります。もちろん個々に好みがありますが、流行などから、ある程度好むものの傾向が似ていることもあります。ですので他の女友達や姉妹に付き合ってもらい、選ぶのもひとつの方法ですよ。同性の立場で選べば、きっと成功するでしょう。

恋人同士なら一緒に買い物に行ってもいいですが、そうでなければできません。たとえ女友達や知り合いへのプレゼントでも手を抜かずに選ぶのが、喜んでもらえるポイントでしょう。



Copyright© 貰うもの、贈るもの、意外に難しいプレゼント All Rights Reserved.