気になっている女友達にあげるプレゼント

恋愛対象になった女友達には、自分は本気だという想いを伝えるのが大切です。今までのような友人ではなく、恋人になるために、女性が喜ぶアクセサリー類をプレゼントしてアピールしましょう。きっと女友達も恋愛を意識するようになるはずです。

恋愛対象だということをアピールできるプレゼント

何かがきっかけで、女友達に惚れてしまう経験は誰でもあると思います。ですが、相手は一人の男友達としか見ていないので、このままでは恋愛に発展しないでしょう。
大切なのは、「自分は一人の女性としてキミを見ている」というアピールをすることです。そのためには、ネックレスなどのアクセサリーをプレゼントするのが効果的でしょう。 はじめの内は多少ひかれるかもしれません。ただの友達なのに、どうしてアクセサリーをくれるのだろうと思うのが普通です。しかし、時間が経つにつれて恋愛を意識するようになります。
いきなりアクセサリー類はちょっと気が重い、という男性も多いでしょう。そういった方は、可愛いデザインの小物をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?可愛いデザインのボールペン、手帳、ストラップなど、気に入ってもらえそうなら何でも良いです。

長い付き合いなら女友達の好みもわかっているでしょうから、好きなキャラクターが入ったグッズでも良いです。まずは、プレゼントを贈って、一人の男性として意識されるようになりましょう。

デートに誘って想いを伝えよう。事前にプレゼントも用意しておこう。

お互いが異性として見るになったら、彼女をデートに誘って仲を深めましょう。いきなり告白するは失敗の元、できるだけ回数を重ねてから告白してください。
デートの際はプレゼントも用意しておいてください。アクセサリー類、小物類、花束、彼女が喜びそうな物を選ぶようにしましょう。ポイントは、何回もプレゼントするということ。女性は「1回の宝石より10回の花束」の方が嬉しいのです。
後は相手の気持ち次第です。自分が好きという想いを伝え、彼女の答えを待ちましょう。うまくいけば付き合えるはずです。
そのまま自分の家に行ってベッドインなんてことも少なくありません。下半身に自信が無い方や緊張しやすい方は、デートの前に男性専門ヘルスクリニックに通っておくことをオススメします。バイアグラがあれば、はじめての夜も難なく乗り越えられるでしょう。

今まで一人の友達だった人が、自分の彼女になるのはとても嬉しいですよね。お互いを知っていればいるほど恋愛に発展する確率が低くなりますが、自分がいかに本気なのかを伝えれば、きっと恋人同士になれるはずです。



Copyright© 貰うもの、贈るもの、意外に難しいプレゼント All Rights Reserved.