「デートプレゼント」のすすめ

2人でおすすめのお店を紹介し合うのも、1つのプレゼントになるのではないでしょうか? 自分が密かに愛好しているレストラン、カフェ、バーに、記念日には2人で出かけましょう。ついでに映画館や動物園も一緒に巡れば、立派なデートにもなります。

朝から出かけよう

デートは、朝早くから出かけましょう。あなたが見つけた静かな喫茶店で、2人で食事を取ります。おすすめのコーヒーやメニューの味付けのちょっとした工夫、そんなことも伝授してあげます。BGMと共に、くつろいだ朝のひと時を楽しんでください。

周辺の立ち寄りスポットも、当然チェックしていきます。感じの良い公園、あるいは池や海沿いの道。そんな場所をぶらりぶらりと、他愛無い世間話に興じながらの散歩。もちろん喫茶店でのお勘定や、その他の細々としたお金は、プレゼントとして負担しましょう。

散策の後に、ランチを

時間があるならば、映画館、水族館、動物園などで文化的なデートも楽しんでいきましょう。しばらく歩いていると、またお腹が空いてくるはず。今度は、パートナーにランチをご馳走してもらいましょう。女性は、人気のあるレストランのランチメニューに詳しいものです。名店に案内してもらい、落ち着いた雰囲気の中で時間を過ごしましょう。

夜はベッドも共に過ごしたい

ランチの後は、やはりショッピングを楽しみます。お互いが普段利用しているお店を訪れてれば、素敵な新作が見つかるはず。手が届く値段ならば、買ってプレゼントし合ってもOK! ところどころで「物質的な満足感」を与えることも、非常に大切です。夜はバーで軽く食事とお酒を楽しんで、よりいっそう会話を弾ませ、2人の距離を縮めます。

夜はもちろん、ベッドでも一緒に過ごしたいところです。ホテルを予約して、親密な時間を共有しましょう。1日中一緒に行動したパートナーの体をマッサージし合っても良いでしょう。セックスに備えて、コンドームを持参することを忘れてはいけません。

おすすめのスポットを紹介し合い、「デートをプレゼントする」という考えも、なかなか面白くありませんか? 1日を一緒に過ごす口実にもなるので、倦怠期のカップル、夫婦間の会話が少なくなりがちなオーバーエイジの男女にもおすすめです。



Copyright© 貰うもの、贈るもの、意外に難しいプレゼント All Rights Reserved.