ガーデニング好きの妻に「多肉植物」のプレゼントはいかが?

女性なら植物が好きな方は多いものです。念願のマイホームを手に入れたのをきっかけにガーデニングを始めたりする奥さんもいらっしゃるのではないでしょうか。そんな奥さんにおすすめのプレゼントが「多肉植物」です。

多肉植物とは

多肉植物とはどんな植物なのでしょうか。ガーデニングをしない旦那さんだとあまり聞いたことがないかもしれません。多肉植物とは、分厚い葉に水分を蓄えたサボテンに似た植物のことです。プニプニとした肉厚な姿が特徴的で、花のような形状をした可愛らしいものもあり、植物愛好家のSNSなどでも多肉植物の写真の投稿はとても多く、その人気ぶりがうかがえます。水やりの頻度は1~2週間に1度と、こまめな手入れの必要があまりないので、初心者にも育てやすいのがポイントです。

プレゼントには寄せ植えがおすすめ

多肉植物は大ぶりなものなら単品でもとても存在感がありますが、プレゼントにはぜひ少し小さめのものを寄せ植えし、かわいくラッピングしたものを贈っていただければと思います。基本の緑色以外にも、赤みのあるものやピンク色をしたもの、鮮やかな黄色のものなど多肉植物には様々な種類があるのが魅力です。それらを2~3株ずつたくさんの種類を寄せ植えしてあげると、花束のような素敵なプレゼントが仕上がります。

また、寄せ植えをする際のラッピングにもこだわりを出せるのが多肉植物です。"多肉植物 寄せ植え"で画像検索をしていただければその多様性をお分かりいただけると思いますが、木箱やグラスに入れたもの、白い陶器の鉢植えに寄せ植えたものなど実に様々で、特に白い陶器の鉢植えはグリーンが映えてワンランク上の大人の室内インテリアにもマッチするのではないでしょうか。

多肉植物の入手方法

最近では100円ショップなどでも簡単に入手できるようになった多肉植物。どこで購入するのがベストなのかは、ご自身がどのようにプレゼントを演出したいかによります。寄せ植えのセンスに自信がない…といった方には、花屋さんで実際に寄せ植えされたものを購入しましょう。実際に寄せ植えされた完成品を見て購入できるので、まず失敗がありません。多肉植物は枯れにくく生命力が強いですから、何日か前に買い置きしていても大丈夫です。ですので、仕事の関係で記念日当日に合わせることができないといった方にもおすすめなのが多肉植物なのです。

もし、ご自身もガーデニングに興味があり、奥さんをイメージして寄せ植えをしてみたいといった意欲的な方には、園芸店へ出向くことを薦めたいと思います。園芸店では1~2株から色んな種類を購入することができ、専用の土や、商品展開が豊富なところでは鉢に至るまで、フルセットで入手することができるからです。

とにかく時間がない、花屋さんや園芸店の営業時間に出向くことができないという忙しい生活をされている方には通販も視野に入れてよいでしょう。しかし注意していただきたいのが、通販ですと実物を見ることができません。実際の写真とは違った残念な株が届いてしまったという方も口コミなどで散見されます。ですので、通販を利用する際には、口コミやレビューなどでしっかりとリサーチした上で、購入していただければと思います。

多肉植物は花などに比べて生命力が強くて育てやすく、とても長持ちですので、夫婦の末永い幸せを祈って送るのにも最適です。入手方法も簡単で、購入する際にちょっと気を付けるだけで質の良い多肉植物を贈ることができますので、ぜひプレゼントの選択肢にいれてみてはいかがでしょうか。



Copyright© 貰うもの、贈るもの、意外に難しいプレゼント All Rights Reserved.