30代以上の女性が贈られてうれしい花のプレゼント

30代以上の女性に喜ばれるプレゼントのひとつに、花があります。本当に花なんかもらってうれしいの?すぐに捨ててしまうのにもったいない!と思う人もいるかもしれません。でもキレイだと思えるこころのゆとりがあれば、もらってうれしくない人はいないでしょう。

30代を超えると花を見て「キレイ」と思えるほどのゆとりがある

若い頃は、花なんてまったく興味がなかった。でもいつの頃からか花を見て素直に「キレイ」と思えたり、見ているだけで癒されるようになった…という女性も少なくありません。その理由は年齢とともにこころのゆとりが生まれ、感性が豊かになるからなのでしょう。

若い頃は自分の今や将来に、希望や不安を抱えているものです。そして自分の理想を叶えるために一生懸命です。それがゆえキレイなものに気づくための、こころのゆとりが持てないのかもしれません。プレゼントも指輪やバッグなど自分の欲を満たせるものを欲していたので、花のプレゼントをもらってもうれしくない…と思ってしまう人が多いのでしょう。

その点、30代くらいになると結婚したり、職場での地位を得たり…ある程度安定したスタイルが確立してきます。そのため出来たゆとりのおかげで、今まで気づかなかった花の美しさに目を向けられ、贈られるとうれしいと思えるようになるのかもしれません。

もちろん若い世代でも、花を贈られてうれしい人も大勢います。でも比率的に年齢を増した女性のほうが多いと言えるでしょう。男性だけでなく同性から贈られてもうれしい花のプレゼントは、年齢を増した女性にぴったりです。

プレゼントに最適な花は?

花は長持ちしないというデメリットがあります。そのようなときは鉢植えにしましょう。やっぱり花束がいいと言う人は、切り花を長持ちさせる延命剤をセットでプレゼントするといいでしょう。これで2倍程度長持ちさせられます。もし枯れてしまったら、ドライフラワーとして楽しんでもらうこともできますね。

またプリザーブドフラワーもおすすめです。生花のような美しさを持ちながら、寿命はなんと1年から2年と言われています。またお手入れもほとんど不要なので、贈った人の手をわずらわせません。プレゼントしたらきっと喜ばれるでしょう。生花にない種類の花もあるので要チェックです。

またアレンジメントもプレゼントに最適です。個性的でかわいらしく、置いた場所を華やかにしてくれますよ。器やボックスの種類も豊富なので、多くの人にプレゼントとして贈られています。プリザーブドフラワーのアレンジメントは、生花ではできないような形に生けられているので、とても新鮮ですよ。

花をもらってうれしくない女性は、おそらくいないでしょう。ですのでプレゼントにぴったりです。もちろん年齢を増した女性だけでなく、若い人で喜ぶ人もいます。美しいものをみて美しいと思える人にはとてもおすすめですよ。



Copyright© 貰うもの、贈るもの、意外に難しいプレゼント All Rights Reserved.